ウォーキング タイマーの紹介

お散歩するのに良い時期になりましたね!

たまに降る雨には、ウンザリしますが、、、寒いのは嫌いなんです。

まあ、人間何かしら目的を持たないと、続けられないことが多いです。

特に、体のためとか始めたジョギングとかは、、、

好きなことは、本当に好きなことは目標が無くても続けられますが、健康のため、、、漠然としすぎるんですよね!

将来の不安より、今の快楽という方が多いと思います。


長く続けるなら、目標を立てた方が良いですよ!

ジョギングなら、ウォーキングなら距離(歩数)か、時間、、、

経過時間を測るのは得意です。

万歩計も喋ってくれたら良いのにね!

本アプリみたいに、、、


「カウントダウン・タイマー」と「カウントアップ・タイマー」の違いって判りますか?

まあ、どういう物にも例外と言うものがありますが、好きでやることに使うのが「カウントアップ・タイマー」、嫌なこと、時間に追われて使うのが「カウントダウン・タイマー」です。

新年を祝うカウントダウンとかは例外で、大抵の「カウントダウン・タイマー」はネガティブな時に使われます。

まあ、少なくとも私はそう感じています。

「あと何分残っている」と考えるか、「まだ何分残っている」と考えるか、、全然意味合いが違いますよね!

本アプリは「カウントアップ・タイマー」です。
自己記録の更新に使うためのタイマーです。

因みに「カウントダウン・タイマー」はノルマをこなすタイマーと言い換えて良いかな?

因みに、今回、アプリ名を変更しましたが、これは直近のお客さんのコメントによる影響が大きいですが別にこれは取って付けた使用用途という訳では無いのです。

初期の頃から、私のアプリを使って頂いている方で、このページを訪問・確認している方がどれだけ居るか? 甚だ疑問ですが、使用用途の1つとして紹介しているものです。

自分専用のトレーナーと、、、

まあ、映画とかで観ていると、トレーナーの仕事って、大きく分けると2つの仕事があります。

技術指導とタイムキーパー、、、

肉体的なサポートと精神的なサポート、、、

その精神的なサポートを機械的にですが部分的ですがやってくれるアプリです。

全てをやり通すことが出来る人間にとっては、ペース配分が適切かの確認に使えますし、それをやり通すことが出来ない人間は自己記録の更新に使えます。

まあ、マラソンのイメージです。

マラソンランナーがタイムキーパーみたいな物をレースに使って良いか?という観念は抜けてはいますが、、、

自主練に使うのは構わないでしょう!

最大、1時間しか時間を通知出来ないことについては勘弁してください。

問題としては認識していますが、音声データ作成が結構手間なので、、、

ちょっと時間をください。


予定より1日遅れましたが、無事再リリース出来ました。

根本的に「めざまし時計」「めざまし時計/朝専用」と同じシステムな訳です。

フリックやスワイプを多用するお客さんより使いにくいとのご意見も頂いていますが、最大駆動時間が1時間とちと物足りないですが、是非使ってみてください。


一定時間ごとに経過時間をしゃべるタイマーです。

必要な情報って何ですか?
それは目標じゃないんですか?

目標があるから人間は頑張れる訳です。
その目標を誰の目にも判るようにしたものが数です。

その数の内の1つが時間です。

一定時間ごとに経過時間を通知するのがこのアプリです。

世の中、時間に縛られています。
これが会社であろうと、自宅であろうと何処だろうと時間が支配しています。

物事を上手く運ぶには、時間を守るか、時間を破るか、、、
極論をいうとそれしかありません。

競争というのは、時間との戦いでもあります。
大抵のスポーツというものは単位時間当たりの成果を競うものです。

試験勉強もそうですね!
時間内に問題が解けなければ意味が無い訳です。

一定間隔で経過時間をしゃべるアプリだけのアプリですが、それだけでも使い方によっては助けになります。

30秒、1分、3分、5分、7分、10分間隔で経過時間をお伝えします。

知人から依頼で作成したアプリでもあります。

目薬Aをさす。
目を閉じる。 3分間
5分間休憩

目薬Bをさす。
目を閉じる。 3分間
5分間休憩

目薬Cをさす。
目を閉じる。 3分間
10分間休憩

目薬Dをさす。
目を閉じる。 3分間

これが医者からの指示です。
貴方は、この指示を家族の支援無しで一人で出来ますか?

本アプリでは、このような他のタイマー系のアプリでは不可能なことが出来ます。
その使用を考慮していないアプリでは、出来ないか、もしくは行おうとすると非常に面倒です。

色々書きましたが、考え方次第で色々使えるアプリです。

勿論、通知画面で使えます。

タイマーを起動して、胸ポケットに入れて散歩をしても良い訳です。

通話タイマーとしての機能もあります。

是非、試してみてください。

特徴
・簡単操作
・抜群の視認性
・壁紙が選べる
・秒針が回る
・一定時間ごとの経過時間の読み上げ機能

機能
・時計表示機能
・壁紙表示機能
・音声通知機能


アプリの基本動作は1つのアプリに割り当てられた64個の通知をどういうタイミングで鳴らすかというアプリです。

めざまし時計は30秒間隔で60個音声データを並べて30分音を鳴らしています。

「あらーむタイマー」は通知間隔をユーザー側がある程度調整出来るようにして最大1時間、経過時間を通知しています。

上の理屈通りの動作なので、通知間隔が広がれば最大通知時間は長くすることが出来ます。

まあ、ここら辺の対応をしないといけないと思ってはいるんのですが、最低2時間は欲しいですよね!

マラソンが市民権を得ているご時世

システム的に余裕を見れば、4時間は欲しいところです。

まあ、これは開発者側の言い訳なので聞き流して欲しいのですが、通知で流す音声は予め録音して作り込んでいないといけません。

数物のデータ作成って死ぬんですよね!

気力と体力、そして健康を奪われます。

売れるためには無理をしないといけなのですが、、、

ゴールを決めて段階的に対応したいと思っています。

今回の不具合、、、すんなり申請が通ればという前提ですが1週間あれば対応版がリリース出来る筈です。


また、自分なりに「あらーむタイマー」の悪いところも理解しています。

作った本人が言うのも何ですが、「めざまし時計」に比べると「あらーむタイマー」のデザインは垢抜けていないんですよね!

まあ、あの構成要素ではああゆうデザインしか出来ませんが、、、

1、2週間トータルで、複数回考えても改善案は出ませんでした。

あの構成要素ではああやるしかバランスが取れないんです。

でも、省略出来る要素があるなら、それが使用時に影響が出ないものなら話が変わって来ます。

タイマー使用時に別に現在の時刻を表示している必要はないので、、、

時間系の表示が2つあるのでバランスが取れないんです。

時刻表示とタイマー表示を切り替え式にして表示部を最上段にすれば、

バランス問題は解決します。

ただ、いかんせん、「あらーむタイマー」のシステムは「めざまし時計」に比べて2世代、3世代は古いシステム

1世代ごとに、見た目は兎も角として内部システムは完全作り直しみたいな物です。

システムの移植に時間が掛かります。

また、他とは毛色が違う独自システムなので、それ用のカスタマイズも必要になります。

頭の中では完成しているのですが、現実作業は、、、

自分は基本1つのことしか出来ない性分です。

リアルなことは他人を巻き込んでいるため何時迄も放置という訳には行きません。

かと言って集中してやれば、終わるものでは無いので、

自分にも気力の限界というものがあり、体が拒絶反応を起こしてそれを超えて続けても意味が無いことなので、、

現時点では、リアルもアプリもさほど、人には迷惑を掛けていない状態、、、

根を詰めて対応しても検証作業、プレゼン資料作成を含めると1ヶ月以上は掛かる作業、、、

徹夜しても終わらない作業は、疲れないように体を気を付けながら計画的にやっていくしかありません。

見た目、操作性の話です。

本質的には機能は変わりません。

ちょっと癖があるかも知れませんが、十分実用的だと思いますよ!

これは知人用に作った「目薬」用アプリですが、そちらからは不満は出ていませんので、、、

因みに医者より、目薬をさして3分目をつぶって、5分休憩したあと、目薬をさして3分目をつぶってって、、平気で言われるそうです。

それって如何やれば良いのですか?

一人暮らしの人は、、、家族と同居していても、何時でも協力を得られるわけじゃないですよね?

それが可能なアプリです。


このアプリの売りは機能ではありません。

かわいさ、、、アラームをセットして3分使ってみてください。

アプリを閉じずに、、、


気の利いた動作を期待しないでください。

設定した通りにしか動きません。

通話タイマーを選択して、タイマーを起動、、、

スタートとストップは喋ってくれますが、無音のままです。それが通話タイマーに求められた機能です。

5分を過ぎても10分過ぎても動きっぱなしです。

最大8時間はタイマーが動きます。


本当はアップルウォッチに移植すれば良い類アプリです。

ただ、私は貧乏なので、お金が無いため買えません。

キッチンタイマーで定期的に経過時間を喋られても、必要なのは最初の1回か2回だけ、、、

キッチンタイマーとして使えないことは無いですが、最適化された動作かと言うと疑問符がつく訳です。

でも、これがスポーツトレーナーだったら?

ジョギング中に経過時間を喋ってくれるって便利だと思いませんか?

最大1時間までしか喋ってくれませんが、まあギリギリ及第点で使えると思います。

通知間隔を広げれば2時間、3時間の通知は可能です。

要望があれば、余力があれば対応したいと思っています。

星座の絵文字がオシャレだと思いますが、如何でしょうか?

因みにタダの飾りじゃ無いですよ!

占いの結果は表示しませんが、期間ごとに12星座が変わります。




目覚まし時計と、下の4つの寝顔、左右に揺れます。

もう、それだけでダウンロード確定だと思うのは、開発者の浅はかな考えでしょうか?


👉携帯料金「家族4人で月280円」を実現させた男が裏技指南

結構面白いことが書かれています。

格安スマホのビジネスプランについて、、、

要約すると通話料金無料とか定額っていうのは飽くまで専用アプリから電話をかけた分について、、、

着信履歴から脊髄反射的に返信するとお金を取られます。というシステムです。

専用アプリは通話タイマー潰しというより、着信履歴から電話する人間からお金を騙し取るというシステムな訳です。

私は、格安スマホではないため判りかねますが、専用アプリの電話帳、、、IPhone本体の電話帳と同期していますよね!

もし同期していないなら、それ、、、わざとかも知れませんよ! 専用アプリから通話履歴が見れないのも、、、

お客さんの要望に答えるとビジネスプランが破綻する、、、そいういときはワザと無視する会社もあるってことです。


汚いお金の話をすると、au、ソフトバンク、ドコモこれ以外の会社はこの3社から回線を借りているわけです。

普通に考えてみてください。
同業他社に商品を売る時ってどうしますか?
国からの指導で嫌々でも貸さないといけなくなってしまった、、、

まあ、自分なら法人割引なんてしませんね!
本当は貸したくないお客さんですから、まあ、一般の
お客さんと同列の契約でしょう!

格安スマホの会社は、一般のお客さんが8メガプランとかと契約するのと同様に、一括買い上げで80テラプランとかで通信枠を買い、それを契約ユーザーに小分けにしているに過ぎません。

結局のところ、ドコモと契約しているのと変わりがないのです。

そこに格安スマホの会社の利益を上乗せしたら、、、


格安スマホっていうのは、幻想でタダの言葉遊びでしか無いことはわかるでしょう!

まあ、社会経験の少ない方は無料が当たり前の世界に生きているかも知れませんが、企業が無料で、若しくは格安で行うサービスっていうのは裏があると思った方が良いですよ!

会社の利益まで乗せると、ドコモで直接契約する時の1、5倍、、、まあ、これくらい稼がないと割が合わないわけです。

それを如何やるかというと、2通りプランがあります。

大元から1000人分の契約を買って3000人、4000人に売るプラン、

やたらめったら規則を設けて、それに違反したら罰金を取るプラン、、、

格安スマホっていうのは、ここら辺をバランスよくブレンドしたものでしょうね!


通話タイマーに必要な機能って何だと思いますか?

また、通話中はアプリを立ち上げたままでも構いませんか?

結局のところ、行き着くところは通知機能を使うしか選択肢は無いんです。

格安スマホって通話代で稼いでいるみたいですね!
無料通話から外れたところの延長料金で、、、
しかも無料になるのは、専用アプリからの電話だけ、、、
徹底しています。

自衛策は如何しますか?

通話タイマー、、、電話帳付きの、そこから電話出来るタイプのアプリなんて全く役に立ちませんよ?

ーーー
結局は通知機能を使わざるを得ないんです。

通知で何を喋らせましょうか?

お客さんが欲している情報は経過時間です。

マナーモードでも時間が判るか、、、

30秒ごとに経過時間を通知しているアプリです。

それをそのままマナーモードにすると途端に今の時間が判らなくなります。

👉通話タイマー用の専用設定を設けました。

通話時間が3分、5分、10分用、、、

5分設定の場合、3分の時点で2回振動
        4分の時点で3回振動します。

アプリ側で出来るのはせいぜいここまで、、、

通話アプリには電話帳を内蔵してそこから電話を掛けられるアプリには、規定時間で電話を切るという設定があると聞いていますが、要りますか?そんな機能?


営業で客先へのお詫びの電話中、お客さんが一方的に電話を切るなら兎も角、こちらから一方的に何の断りも無く電話を切るなんてあり得ません。

使えないんです。そんな機能、、、

本アプリは通話タイマーとしても使える汎用のしゃべるタイマーとして発表しています。

通話タイマー専用アプリであれば、3分と4分の警告以外は不要かも知れませんが、、、

汎用型のしゃべるタイマーとしては必要な機能は揃っています。

揃ってはいますが、まさかキッチンタイマーとして使われるとは思っていませんでした。

今度知人に30秒ごと喋るのはうっとおしく無い?と聞いてみるつもりです。

部外者にとっては邪魔な情報も、ある人にとっては重要な情報、、、そんなこともあると言うことです。


👉あらーむタイマーの紹介ページ

👉App Storeのあらーむタイマー販売ページへ移動
▲▲▲▲▲

 

S.TimerはIPhone/IPadの通知機能を使用した目覚ましアプリです。

アプリを立ち上げる必要があるのは、アラームを設定する時とアラームを停止する時だけです。

IPhone本体のアラームと同じ感覚で使うことが出来ます。

App Store→S.Timer


 

朝専用めざまし

👉App Store→A.Clock